MENU

大相撲優勝力士にも贈られる福井梅 紅映!「赤尾農園の五湖の梅干し 」

こんちには、梅干しソムリエ橘香央里です。
今週も梅を食べてハツラツといきましょう♪

梅の産地といえば、全国の7割以上の生産量を誇る和歌山県が有名ですが、全国各地で梅は栽培されていて、福井県は日本海側最大級の梅の産地なんです!

福井梅の歴史

福井梅は江戸時代から若狭町で栽培が始まりました。

栽培が盛んだった地域をさして「西田梅」と呼ばれるようになりました。戦時中には、重要軍需品として納入され、戦後も「青いダイヤ」と呼ばれ重宝されたそうです。その後、昭和42年に「福井梅」に名称変更され、皇室への献上や大相撲優勝力士に贈呈される梅となりました。

福井梅とは

福井県で栽培されている梅の品種は主に4つ
⚫︎紅映_べにさし (梅干向き)
⚫︎剣先_けんさき(梅酒向き)
⚫︎新平太夫_しんへいだゆう (梅干向き)
⚫︎福太夫_ふくだゆう (梅酒、梅干向き)

今回ご紹介するのは福井梅の代表品種でもある果肉が厚く種が小さい「紅映」です。

紅映は全国でも福井県でしか栽培されていない希少品種でミネラルを豊富に含む品種です!

赤尾農園

福井県若狭町の西田地区にある赤尾農園は、塩・紫蘇のみで漬け込んだ昔ながらの梅干を作っています。紫蘇も自家栽培されていて、梅干しのキレイな赤色は、天然の紫蘇の色です。

収穫前の紅映梅の写真を送っていただきました!キレイな梅ですね。その名の通り、紅映は日光が当たったところが赤く染まりいい香りがするそうです。

赤尾農園 紅映梅

五湖の梅干し

五湖の梅干(箱入り)700g 税込1760円


厳選した完熟梅を塩漬けし、三日三晩天日干しをし、自家栽培の紫蘇のみで約3ヶ月間漬け込んでいます。
合成着色料、保存料不使用!安心安全な昔ながらの梅干です。

保管のしやすいプラスチックケース入りで、自宅用、プレゼント用にも。

皮は薄めでやわらかく、大ぶりで果肉ぷりっとろっ!
種が小さめで果肉たっぷり!
紫蘇の香りが爽やかな
食べ応えのある梅干しです。

塩と紫蘇だけで漬けてあるから安心して食べられます。

これから暑くなってくる季節、美容にも健康にもいい日本の美味しい梅干しをぜひ毎日の食卓で。

https://www.akaonouen.com/

赤尾農園
〒: 919-1462
福井県三方上中郡若狭町田井7-18
電話: 0770-46-1084

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次